業務内容

海外進出支援、国際税務

日本企業の海外への進出、海外企業の日本への進出をお手伝い致します。
日本企業が海外へ進出する際には、進出先の選定から始まり、新規の会社を設立するのか、既存の現地企業と提携するのかなどといった進出形態の検討をし、実際の進出に際しての会計・税務に関する支援も致します。
海外進出に関しても、経営革新等支援機関による助成金の申請が出来ます。
また、進出後の日常業務や決算につきましても、会計や税務のお手伝いをさせて頂いております。

弊所は、独立した会計事務所の国際的ネットワークであるJPA Internationalに所属しており、世界の広い範囲で質の高い会計税務サービスの提供が可能です。

  • 進出先としては、上表の国・地域が支援しやすいですが、これに限りません。
  • 国際経営学のMBA取得者が担当させて頂きますので、各会社形態や業態に応じた進出方法、進出後の現地企業との関係構築・管理等の提案や検討が出来ます。
  • また、英語での業務も可能でございます。

弊所は、独立した会計事務所の国際的ネットワークである JPA International に所属しており、世界の広い範囲で質の高い会計税務サービスの提供が可能です。

相続・事業承継

事業承継のお手伝いに関する業務の流れは以下のようになります。

  • 事業承継については、早期の対策が肝要となりますので、経営者様のご勇退の直前ではなく、中長期の計画でお手伝いをさせて頂いております。
  • 財産内容の把握と、後継者の把握をし、それをもって事業承継のスキームを検討し、それぞれについての税額のシミュレーションをした上で、お客様にご提示の上、スキームを決定して頂きます。
  • スキームが決定しましたら、実行のお手伝いや、相続税又は贈与税の申告書作成のお手伝いをさせて頂きます。

所得税(個人のお客様)

個人のお客様へは、所得税に関する業務や相続・贈与税に関する業務を提供させて頂いております。 基本的な業務の流れは以下のようになります。

  • 所得税に関する業務についても、相続税に関する業務についても、まずはお客様の財産内容を把握させて頂き、税額を抑えられるかの検討の上、実際の財産評価額の算定方法を提案させて頂きます。
  • 所得税に関する業務では、帳票を保管・提供頂き、所得の算定の後、申告書の作成等のお手伝いをさせて頂きます。